当サイトはリンクフリーですサンプルバナー


お預かり

愛玩動物飼養管理士とペット栄養管理士の資格を持つオーナーが、
自宅で預かるホームステイ型ドッグホテル!

si-zu-

 



  • ・ ゆったりできる広さの個室でのお預かり。
  • ・ お散歩の好きなワンちゃんは1日2回、外排泄の子は1日4〜5回排泄につれていきます。
  • ・ 冷暖房完備
    ・ 居間やお庭で遊ぶ時間あり。




  •   
    下記の <重要事項> を必ずお読みください。
     

ご利用の際にご用意いただくもの

  • ・ 首輪又は胴輪・リード
  • ・ いつも食べているフードを日数分・(おやつは持ってきても持ってこなくても構いません)
      フードは1回分ずつ小分けにして下さると助かります。
      長期の場合はまとめてでもいいです。 その際は1回分の分量をわかるようにして下さい。
  • ・ お家のにおいの付いている敷物、タオル等
      お家のにおいがあると安心します。
      ※トイレシーツはこちらで用意しておりますので、持参戴かなくても大丈夫です。

重要事項

    ・ 完全室内犬に限ります。
    ・ 〜 中型犬(15kg未満)までのお預かりになります。
  • ・ 1年〜3年以内にワクチン、狂犬病予防接種しているワンちゃんに限ります。
  • ・ お泊り中、破壊行為が著しい、吠え続ける、攻撃的、マーキングが激しい等の行動が見られたワンちゃんは
       次回お預かり出来ません。
  • ・ ヒート中のワンちゃんは、お預かり出来ません。
  • ・ 未虚勢で、室内トイレのワンちゃんはお預かり出来ません。
  • ・ 場所が変わってご飯を食べなくなるワンちゃんがいます。
       食の細いワンちゃんはあらかじめご相談下さい。
       食物アレルギーや お腹の弱いワンちゃんはご申告下さい。
  • ・ 預かり中に体調を崩し診察が必要な場合は、お客様に連絡の元、
       獣医師に診察を受けさせます。その場合の費用はお客様のご負担となります。
       連絡が取れない場合は、かかりつけの病院の指示を仰ぎます。
       その場合の費用もご負担願います。
  • ・ 伝染性の病気が疑われる時は、即お預かりを中止いたし、お迎えにきていただきます。
       お迎えにこられない場合は、病院に入院していただくこともございます。
       その場合の費用はお客様のご負担になります。
  • ・ 首輪抜け防止のためにチョーカーを使用する場合があります。
       お散歩中に首輪抜けした事のある場合、器官が弱いなどの場合は申告をお願いします。
  • ・ 服用中のお薬は、ごはんに混ぜてあげられるものは対応出来ますが、
       口をあけて中に入れる行為はしておりませんのでご了承ください。

免責事項

ペットはそれぞれが大変デリケートな生き物です。
『Wan!!』では、万全を期してお預かり・シッターをさせていただいておりますが、万一の為に
取り決めをさせていただいております。
以下をお読みになりご同意の上、ご利用をお願いいたします。

・  お預かり中の逃走による行方不明
  こちらの過失の場合、捜索費用を含めて3万円までお支払いいたします。
  お客様の過失の場合は、一切の責任は負いません。

  ※首輪抜けやハーネスが抜けたことがある場合は、必ず申告をお願い致します。
・  お預かり中の怪我
  こちらの過失の場合、診察の上実費を負担させていただきます。
  治療費として上限2万円までお支払いいたします。

  ※ワンちゃん自身による動きの怪我の場合は、お客様ご負担とさせていただきます。
・ お預かり中の死亡
  こちらの過失の場合、5万円まで賠償させていただきます。
  病死の場合は一切の費用は負担いたしません。

・ お世話中のスタッフの怪我
  万が一の為に保険には入っておりますが(人用)、お世話しているワンちゃんにより
  激しい怪我を負わせられた場合、その後のお世話を中止させていただきます。
  ワンちゃんの性格を詳しくお伝え下さい。


*今まで賠償を伴うような事故は発生しておりませんが、今後も気を引き締めて
   お世話させていただきますので、よろしくお願い致します

▲pagetop